山だよねぇ

heavymoon7.exblog.jp
ブログトップ

松沢山~日の入山  峠より周回

2015年5月8日(金)

阿智村の松沢山~日の入山へ行ってきました
f0302771_1014575.jpg

《日の入山南東尾根より、南ア南部方面の展望》




f0302771_10165547.png

(画像クリックで拡大)


07:35 駐車地
07:40 登山口
09:25 松沢山
09:45 分岐(ランチ) 10:15
11:10 舗装路出合
11:30 取付
12:35 日の入山 12:55
13:10 駐車地

峠の少し西のスペースに駐車
f0302771_1024268.jpg

(下山時撮影)するとすぐ前の尾根にしっかりとした踏み跡見っけ!
地形図を見てみると、日の入山山頂から少し西へ行って南西に降りてくる尾根だ
やった作業道がある、直接ココに降りて来られるじゃん♪
普通に登山道を峠へ降りる予定だったので予定外のルートにさらにワクワク感が高まる
f0302771_1030866.jpg

駐車地から5分で峠、峠からは地形図に無い林道が出来ており
昨年の情報ではこの工事が27年2月27日までになっていましたが
やはり工期が延びていたので峠付近には駐車できませんでした
松沢山への登山口はその左、問題無く入れます
f0302771_102482.jpgf0302771_10241556.jpg

道標はありませんが幅広の明瞭な道、迷いようがありません
f0302771_10242272.jpg

今はヤマツツジが旬、あちこちで見られます
f0302771_1024274.jpg

一度渡渉というか、一跨ぎですけど
f0302771_10243566.jpg

その付近には花がありました
f0302771_10244169.jpg

左側植林、右側自然林になり
f0302771_10245342.jpg

見上げれば黄緑眩しい
f0302771_10244741.jpg

道の真ん中にギンリョウソウ、ミツバツツジもまだ頑張ってます
f0302771_10245959.jpgf0302771_1025574.jpg

やがて植林は無くなり林床には笹が増え、立派なブナや
f0302771_10251675.jpg

ダケカンバも登場
f0302771_10252283.jpg

上を見れば気持ち良い森ですが
f0302771_10253012.jpg

山頂近くになるとかなり笹がうるさい、その笹の中に雨量計が見えたら
f0302771_10253822.jpg

道端に三角点、ココが松沢山山頂ですが、、何山か読み取れない(-_-;)
f0302771_10254658.jpgf0302771_1025545.jpg

その先2分ほど行ったところが松沢山最高点、小広場になっていますが表示はなし
驚いたことにこの先にも道は続いていました、気になるところですが・・・
f0302771_1026240.jpgf0302771_1026102.jpg

この辺りにはシラカバもあるんですよ、いちお、信州ですね~
f0302771_10261893.jpg

山頂付近に展望は無く とてもじゃないけど座る気になるところはありません、来た道を戻ります
ブナ・ダケカンバ・ミズナラが仲良く並んでいました
f0302771_10262648.jpg

笹が無ければもっと気持ち良いところなんだけどなぁ
f0302771_10263218.jpg

通ってきた分岐まで戻ってきました
ココなら広くて体に笹が当ることはないし、この先も様子がわからないので
時間が早いけどランチにしました
f0302771_10264387.jpg

ランチを終えたら分岐から東へ、こちらもスッキリ明瞭な素晴らしい道でした
f0302771_10265178.jpg

しばらく行くとモノレールが現れ 少し先でモノレールと別れて道は右へ
テープがあるのでわかります
f0302771_1026586.jpgf0302771_102776.jpg

里が近づくと花が現れて
f0302771_10271619.jpgf0302771_10272668.jpg

舗装路に出ました
f0302771_10273291.jpg

しばらく集落の中を通り
だいたいのアタリをつけた所(尾根尻付近)で左を見ていて作業道があったのでそれを入って行くと
f0302771_10274291.jpg

尾根尻に獣避けのフェンス
f0302771_1027518.jpg

どこか入れる所はないかと水路沿いを左へ進んでみたら、ありました♪
(奥から来て振り返ったところ)
赤い境界見出標と多数のテープがあり道は谷沿いに向かっていたのでそちらには行かずに
f0302771_10275820.jpg

入ってすぐ植林の斜面を適当に上がると(道はなし)
f0302771_1028698.jpg

881P辺りで立派な作業道が現れました
作業道は881Pから東へ続いている様です、自分は南東から上がってきました
この道を歩いたという記録はなかったのですが
日の入山山頂から東へ作業道があるという情報は得ていたのでコチラから来てみました
f0302771_10281526.jpg

しばらく行くとこの様な状態・・伐採地に自然に木が生えたってことでしょうか?
少々掻き分けますが道はしっかりあります
f0302771_10284717.jpg

ここでもヤマツツジが綺麗
f0302771_10285556.jpg

振り向くと 山間の小さな集落と南ア南部が見えていました
f0302771_1029485.jpg

そして日の入山到着
こちらも展望はありませんが笹は無く十分に座る気になる山頂です
f0302771_10291156.jpg

4つの石に囲まれた三角点と、日の入山だから日の丸?
終わりかけのミツバツツジに代わって赤いヤマツツジがこれから山頂を彩ってくれます
f0302771_1042475.jpg

登山道は山頂から南西へ降りて行きますが(当初はその予定でした)
西へ少し進んだところから南西へ、登山道と並行して立派な作業道があり
f0302771_10295662.jpg

車道近くになると素晴らしい新緑、問題なく朝見た車の真ん前の道へと降りて行きました
f0302771_1030292.jpg

随分前から知っていたのですが
どちらも展望が無いというのでなかなか行けずにいました

大抵の人は峠からそれぞれピストンですが
昨年 松沢山から降りてきて東へ向かい集落へと降りている記録を見つけ行く気になりました

そしてもう一度検索してみると日の入山から東へ作業道が続いていたという記述を見つけ
周回できると思い今回出かけてみました

気持ち良い新緑の中、予想したルート+知らなかったルートで歩けて楽しかったです、満足♪
[PR]
by heavymoon715 | 2015-05-12 14:13 | 2015年5月 | Comments(0)