山だよねぇ

heavymoon7.exblog.jp
ブログトップ

至仏山・笠ヶ岳 鳩待峠より

2016年9月30日(金)     単独

鳩待峠より至仏山・笠ヶ岳に行ってきました
f0302771_22355711.jpg

《オヤマ沢田代と日光白根山》




05:25 鳩待峠
06:50 分岐
07:45 至仏山 08:05
08:50 分岐
10:25 笠ヶ岳 11:55
13:30 分岐
14:30 鳩待峠
f0302771_2238691.png


《尾瀬へのアクセス》

シーズン中なので鳩待峠へはマイカー規制あり
尾瀬戸倉にある第一駐車場に駐車して4:40始発のバスで鳩待峠へ
トイレへ行って準備が出来たら届けを出してスタートです
f0302771_22381351.jpg

最初から標高1500mを超えており、いきなりブナのある穏やかな道
f0302771_22382072.jpg

少し進むとブナからダケカンバへ、素晴らしい青空になりました
f0302771_22382968.jpg

長く木道がありますが今朝は霜が降りていて滑るので
パタパタと軽快には歩けません、そーっとそーっと(^^ゞ
f0302771_22383595.jpg

やがて1時間もすると開けて至仏山~燧ヶ岳スカッと見えました
f0302771_22384044.jpg

さらに登りオヤマ沢田代、小ぶりな湿原ですが良い雰囲気
f0302771_22384868.jpg

そのすぐ先の笠ヶ岳分岐(樹林帯)を過ぎると爽快な稜線歩きとなります
f0302771_22385576.jpg

あ~、天国への階段♪
f0302771_2239353.jpg

右手には尾瀬ヶ原と燧ヶ岳、素晴らしい景色ですよ~
f0302771_22391196.jpg

紅葉は少し
f0302771_22391955.jpg

そして小至仏山を越えて至仏山山頂到着
同じルートから来られた先着2名のみ
まだ時間が早く湿原から周回の人が居ないので静かでした
f0302771_2239308.jpg

燧ヶ岳方面、360度の景色をグルグル眺めたら
f0302771_22393892.jpg

来た道を戻ります
中央の尖りが小至仏山、その右の尖りが今から向かう笠ヶ岳
その間奥のデーンとでかいのが武尊山
f0302771_22395163.jpg

その先 天国への階段のあるところ、実に爽快です
左奥には日光白根山~皇海山方面
f0302771_22395970.jpg

眼下にはポチポチと赤や黄が入ってイイ色
f0302771_22401086.jpg

陽を浴びて輝きます
f0302771_22402081.jpg

そして分岐まで戻り笠ヶ岳へ
f0302771_22402825.jpg

こちらには木道が無く、しばらく平坦地が続きほとんど泥んこ(>_<)
f0302771_22403694.jpg

しばらく行くと樹林帯を抜けスッキリ笠ヶ岳は美しい三角
左奥には常に武尊山
f0302771_22404559.jpg

もう一度樹林帯に入り抜けたところが小笠直下のトラバース、正面に笠ヶ岳
f0302771_22405431.jpg

その前からの景色、日光白根山方面
目の前の少しの紅葉と草原とごちゃごちゃした感じ、結構好き
f0302771_2241338.jpg

だいぶ近づきました
f0302771_22411224.jpg

また樹林帯、何度も入ったり出たりを繰り返します
f0302771_22412195.jpg

また出たところで振り返ると至仏山・燧ヶ岳が見えました
f0302771_22413018.jpg

そして笠ヶ岳直下まで来ましたがココには山頂への道は無く
f0302771_22413852.jpg

左手にオレンジ越しの日光白根山方面を見ながら
f0302771_22415397.jpg

奥へ回り込んで湯の小屋方面への分岐から山頂への道となります
f0302771_2242442.jpg

見上げる、イイね~
f0302771_22432599.jpg

そして笠ヶ岳山頂到着♪
f0302771_22433312.jpg

山頂は岩がボコボコしてそんなに広くはないですが少人数ならば座れます
f0302771_2243406.jpg

景色はこちらも360度
西側は巻機山方面、眼下にならまた湖
f0302771_22434974.jpg

南側には先程からずっと見えていた武尊山
(東側は6枚前の日光白根山方面)
f0302771_22435769.jpg

北側中央が至仏山、その右奥が燧ヶ岳・左奥が平ヶ岳
とにかく素晴らしい眺めです!
f0302771_2244898.jpg

ほぼ同時に到着された単独者は先に降りて行かれたのでその後は貸切まったり
そして名残惜しいですが下山しましょう、良い雲だぁ~
f0302771_22441552.jpg

分岐まで戻りオヤマ沢田代再び、日光白根山がバックになり一段とイイ感じ
f0302771_22443372.jpg

少し降りてダケカンバと尾瀬ヶ原・燧ヶ岳
f0302771_22444131.jpg

なんとなくの紅葉と日光白根山
f0302771_22445190.jpg

何度も尾瀬ヶ原・燧ヶ岳
f0302771_22445714.jpg

さらに降って朝はツルツルだった木道は乾いてパタパタ歩けますが
順光になった黄葉で足を止められます
f0302771_2245413.jpg

どんどこ降りて登山口近くになるとブナの黄葉ちょっぴり
f0302771_22451110.jpg

そして鳩待峠に到着、今度は乗合いタクシーで尾瀬戸倉の駐車場へと戻って行きました
f0302771_2245184.jpg

以前地元の山友に至仏山行くなら笠ヶ岳の方が静かで良いよ
と言われましたが、やはり遠方の者には至仏山も行っておきたい
至仏山へは山の鼻からの周回が一般的かなと
そちらからだとプラス笠ヶ岳へは時間が足りないなと思っていたところ
このコースなら至仏山と笠ヶ岳いっぺんに行けちゃうじゃん、決まり~

素晴らしい眺めと賑やかになる前の至仏山・静かな笠ヶ岳
遠征の甲斐ある山行となりました





・・・
[PR]
by heavymoon715 | 2016-10-08 10:36 | 2016年9月 | Comments(2)
Commented by 39danbe at 2016-10-08 22:39
ふ~ん・・・
わたくしでもこんな晴れ間に行けないのに!!( ˘•ω•˘ )
おかしいなぁ・・・
次回は、アヤメ平から尾瀬沼をおすすめします(^_^)v
Commented by heavymoon715 at 2016-10-09 12:55
39danbeさん、
晴れを狙って行けてごめんさい、、、
笠ヶ岳良かったです、ありがとう(*^_^*)
また、ボチボチと行きます~