山だよねぇ

heavymoon7.exblog.jp
ブログトップ

大源太山・七ッ小屋山

2016年10月16日(日)

大源太山・七ッ小屋山に行ってきました
f0302771_16372329.jpg





05:45 旭原P
06:05 分岐
08:20 大源太山
09:50 七ッ小屋山
10:25 分岐(ランチ) 11:00
11:40 シシゴヤノ頭 12:00
14:05 分岐
14:20 旭原P     (ログ取り失敗の為 周回部分は手書き)
f0302771_1703941.png

県道457を東へ向かい大源太キャニオン手前で林道へ入って終点が駐車場
人気の割に狭い駐車場にはギリギリセーフ(トイレなし)
満車後も次々やってくる車はUターンして手前の路肩に駐車することになります
f0302771_16404247.jpg

駐車場入口にある登山口から平坦な道を15分ほど行くと一つ目の徒渉
登山靴の外側は濡れますが水は中には入ってこない程度
その先直ぐ分岐、左右どちらでも行けますが今回は右回りなので左へ
f0302771_16405687.jpg

もう一度徒渉した後急登が始まりますがブナが多くて癒やされます
f0302771_1641396.jpg

やがて高い木が無くなりすっかり好展望
f0302771_1641877.jpg

優しい岩場まで来ると山頂はもうすぐ
f0302771_16411530.jpg

振り返ると歩いてきた尾根道に続々と人
f0302771_16412559.jpg

そして既に賑わっている大源太山山頂到着
左奥が今から向かう七ッ小屋山
f0302771_16413528.jpg

北東側には先月行った巻機山(中央)
f0302771_16414274.jpg

一息ついたら先へ、ロープのある痩せ尾根を降って行きます
f0302771_16415134.jpg

ルート上一番の難所、この日は強風で危険度が増しておりより慎重に
f0302771_1642148.jpg

自分も降りる(^^ゞ
f0302771_16421368.jpg

降りて安全なところで振り返る、猫耳可愛いね~
f0302771_16422230.jpg

紅葉もイイ感じ、赤、黄
f0302771_16423044.jpg

オレンジ♪
f0302771_16424291.jpg

さらに進んで振り返ると尖り一つ、耳一つどこか行っちゃいました
カッコイイですね~、これぞ大源太!
f0302771_16425118.jpg

真っ青な空に黄色が映える
f0302771_1643283.jpg

七ッ小屋屋への登りでまた振り返る、右後ろにはいつも巻機山
f0302771_16431061.jpg

そして七ッ小屋山山頂、風は強いままで休憩する気になれません
ここまで誰も食事してる人がいません、ちょっとお腹空きましたが先へ進みます
f0302771_16431914.jpg

その先も素敵な道が続き
f0302771_16432781.jpg

鞍部には池塘のある小さな湿原、後ろは七ッ小屋山
f0302771_16433743.jpg

さらに進んで振り返ると大源太山と七ッ小屋山の両方が見えました
f0302771_16435696.jpg

そして蓬峠への分岐辺りがちょっと道幅が広くて風も若干弱めだったので
道の隅でランチすることに、数人が食事中でした
ランチ終えたら先に見えるシシゴヤノ頭へ
f0302771_1644621.jpg

右手にはオレンジ大源太
f0302771_16441588.jpg

イエロー大源太
f0302771_16442346.jpg

そしてシシゴヤノ頭、小休止します
f0302771_16443156.jpg

シシゴヤノ頭の先から樹林帯へ突入すると紅葉真っ盛り!
とにかく午後の陽差しで輝きまくり
f0302771_16444545.jpg

f0302771_16445469.jpg

f0302771_1645563.jpg

f0302771_16452354.jpg

f0302771_16453288.jpg

f0302771_16454188.jpg

f0302771_16454910.jpg

f0302771_16461110.jpg

f0302771_16462153.jpg

f0302771_16463558.jpg

f0302771_16464544.jpg

楽しい稜線歩き、グッドタイミングの紅葉、素晴らしいお山でした





・・・
[PR]
by heavymoon715 | 2016-10-23 21:54 | 2016年10月 | Comments(0)