山だよねぇ

heavymoon7.exblog.jp
ブログトップ

芦谷山  冬枯れのブナ林

2016年12月3日(土)    単独

野坂岳の南にある芦谷山に行ってきました
f0302771_15353082.jpg





07:20 荒谷林道終点P
09:55 市町境稜線
11:10 芦谷山
11:25 折返し点
11:45 ランチP 13:00
13:50 下降点
15:05 荒谷林道終点P
f0302771_15442699.png

野坂岳山ルートの登山口である荒谷林道終点に駐車、3台ほど駐車可能
ここへ来るまでに一度ゲートの開け閉めあり
f0302771_15443148.jpg

巡視路は左右両方にあり、右が巡視路兼野坂岳登山道で後にそちらから帰ってきます
先ずは左へ
f0302771_15443716.jpg

少し登った所で巡視路は左(北東)へ向かっていますが
その反対側の進行方向にもしっかりした道、良かった♪
f0302771_15444160.jpg

しばらく行くと朝は曇っていた空も晴れ
葉を落とした落葉樹林帯は明るい
f0302771_15444778.jpg

時々隙間から右手に野坂岳方面
f0302771_15445273.jpg

登り初めのうちスッキリだった林床は
標高が上がりブナが増えるとややモサってきますが軽く分ける程度
f0302771_15445852.jpg

振り返れば敦賀の街、街が見えるというのは安心感ありますね
f0302771_1545380.jpg

イイね~
f0302771_15512973.jpg

爽やかブナ
f0302771_15451479.jpg

P727下の2本のブナの巨木とは これかなぁ・・
f0302771_15452122.jpg

つやっつやオオイワカガミはあちこちに
f0302771_15452714.jpg

そして2時間半かかって市町境稜線に上がりました
北が野坂岳、南が芦谷山~三国岳、南へ進みます
f0302771_15453420.jpg

稜線はブナ率高し、気持ち良い~
f0302771_15455191.jpg

ほら、タテガミね
f0302771_1546057.jpg

とにかくブナ!!
f0302771_1546647.jpg

f0302771_15461545.jpg

f0302771_1546223.jpg

f0302771_15463794.jpg

その中にチラッと野坂岳
f0302771_15464611.jpg

やっと芦谷山到着です
f0302771_15465464.jpg

P803まで行こうかと思い進みましたが時間に余裕が無いことに気づき
適当な所で戻って
f0302771_15473138.jpg

山頂の北にある台地で陽だまりランチ
f0302771_1547387.jpg

目の前には
f0302771_15474756.jpg

白山と敦賀の街
f0302771_15475561.jpg

こんな気持ち良い所で相変わらずのカップ麺、、洒落たものは用意できません(^^ゞ
f0302771_1548338.jpg

休憩終えたらまた来た道を戻り、茶屋谷過ぎて
f0302771_15481120.jpg

f0302771_15482012.jpg

f0302771_15482899.jpg

f0302771_1548379.jpg

奥から来て振り返る、山ルートを降って行きます
f0302771_15484627.jpg

こちらも立派なのあり
f0302771_15485575.jpg

鉄塔巡視路は激しく伐採されて見晴らし抜群、何故こんなにも、、と
鉄塔右は岩籠山
f0302771_1549277.jpg

振り返ると野坂岳ほわほわ
f0302771_1549938.jpg

そして最後の徒渉でウロウロ、渡るまでに5分くらいかかりました
朝確認した時すんなりとは渡れないと思ったのよね~(^^ゞ
靴の中は大丈夫でしたがズボンの裾が濡れました
f0302771_15491592.jpg

前週の山日和さんレポを見て、ココだ!と
以前 友から野坂岳の南側(広範囲で)良いらしいと聞いていたのを思い出しました

とにかく気持ち良いところでした

こんな良い天気でこんな素晴らしい所に誰も来ないのかと思ったら
山ルートを降りて行く手前で男性2名組と擦れ違いました
下山時自分の車しか無かったので別ルートからだった様です

この山域、たっくさん歩けそうですね、また行きます~





・・・
by heavymoon715 | 2016-12-07 21:24 | 2016年12月